アーツカレッジヨコハマ Arts college YOKOHAMA

学校紹介 introduction

積み重ねた歴史、
これからも。

アーツカレッジヨコハマの歴史をご紹介。

昭和58年 04月

神奈川県知事の許可を得、横浜市港北区新横浜二丁目15番地26に学校法人東海学園神奈川情報文化専門学校を開校。第1期生入学。情報処理科(2年制)・英文情報秘書科(2年制)

平成03年 04月

新校舎完成。横浜市西区浅間町二丁目105番地8に移転。

平成07年 04月

マルチメディア科(2年制)新設。3学科体制となる。

平成09年 04月

従来の英文情報秘書科を情報秘書科へ変更。情報処理科にネットワークシステムコース・情報ビジネスコースの2コースを設置。

平成10年 04月

総合マルチメディア科(3年制)新設。従来の情報処理科をネットワークシステム科(2年制)・情報ビジネス科(2年制)とし、マルチメディア科・情報秘書科と併せ、5科体制となる。

平成12年 03月

CESA(社団法人コンピュータエンターテインメントソフトウェア協会)加盟

平成13年 04月

情報ビジネス科・情報秘書科のカリキュラムを改新し、情報コーディネータ科(2年制)・総合情報科(2年制)とし、従来のマルチメディア科をデジタルデザイン科に変更。更なる教育の充実を計る。シスコ・ネットワーキングアカデミー・プログラム提携校。

平成13年 06月

オラクル・データベース・アカデミック・プログラム提携校。

平成13年 10月

東京ゲームショウ(幕張メッセ)に初出展。

平成14年 04月

第20期生入学。

平成15年 04月

時代のニーズに応え、ネットワークシステム科を3年制に改新。

平成15年 09月

アークシステムワークス企業奨学生制度導入。

平成17年 04月

マイクロソフト・ITアカデミー・プログラム提携校。

平成18年 04月

デジタルデザイン科をWebクリエイター科に科名変更。情報コーディネータ科をITプロフェッショナル科に科名変更。

平成19年 04月

学校法人東海学園より学校法人情報文化学園に法人名変更。神奈川情報文化専門学校よりアーツカレッジヨコハマに校名変更。

平成20年 04月

総合マルチメディア科、Webクリエイター科をメディアクリエイター学科に統合。ネットワークシステム科にロボットエンジニアコースを新設し、科名を情報システム工学科に変更。総合情報科、ITプロフェッショナル科を総合ビジネス学科に統合。

平成21年 04月

デザイン学科を新設。

平成22年 04月

メディアクリエイター学科をゲームクリエイター学科に名称変更。総合ビジネス学科、情報システム工学科を情報処理学科に統合。

平成23年 04月

実践研究学科を新設。

平成24年 04月

特別留学生コースを新設。

平成26年 04月

国際情報ビジネス学科を新設。

平成27年 04月

ゲームクリエイター学科、デザイン学科、情報処理学科の3学科が職業実践専門課程として認可を受ける。