アーツカレッジヨコハマ Arts college YOKOHAMA

学科・コース course

ゲームCGグラフィックコース GAME CG GRAPHIC

キャラクターデザインからCGまで、
ゲームデザインを幅広く習得する。

ゲームの企画書からイメージしたキャラクターを描いていくこと、それは世の中に新たな命を吹きこむことでもあります。このコースではキャラクターデザイン、CGといった学びの中から、ゲームを「デザインする」能力を養成。さらに、そこから改めて自分の専門分野を極めようとする人をサポートします。

主な授業

キャラクターデザイン

絵としてのデザインはもちろんのこと、そのキャラクターの名前や性格、くせに至るまで設定構築の方法までを学びます。

2DCGイラストレーション

Photoshop、Illustratorを使用し、キャラクターイラストからタイトル、ゲーム画面のステータスなどのUIデザインを学習します。

3DCG

ゲーム分野で使用率の高いMaya、ZBrush、マッドボックスを使用し、モデリングからアニメーションなどを学びます。

ゲーム企画

ゲームの基本構成とルールを理解し、ゲーム企画を考える基礎知識を学びます。

Effect(エフェクト)

敵を倒したときや、アイテム取得したときなど、3Dゲームに欠かせない演出をつける技術を身につけます。

デッサン

絵画の基本であるデッサンを学習します。構図や立体把握をするためには日々の訓練が重要です。

目指せる職業

CGデザイナー

ゲーム中のグラフィック・ステータス表示やセレクト画面など、ゲーム中の多くのCGデザインを行う職業です。

キャラクターデザイナー

ゲームに登場するキャラクターを、見た目だけではなく性格設定やキャラクターを通した相関図を構築する職業です。

3DCGデザイナー

モデリングからアニメーション、エフェクトに至るまで、美麗なグラフィックを三次元空間上にデザインしていく職業です。

ゲームグラフィックデザイナー

魅力的な主人公、シューティングゲームの自機、背景やラスボスなど、ゲームに登場する全てのキャラクターをデザインしていく職業です。

目指せる資格・取得できるスキル

CGクリエイター検定
(CG-ARTS協会)

ゲームの画面を構成しているCGについての知識を問われる試験です。美しいグラフィックの登場するゲーム開発者を目指す人は、ぜひとも取得しておきたい資格です。

Photoshopクリエイター
能力認定試験

デジタルコンテンツ作成、CGによる画像処理などデザイナーの実務に関わるスキルが身につきます。

Illustratorクリエイター
能力認定試験

DTP業界では必須ソフトであるIllustratorを習得することで実践力のあるデザイナーを目指します。

2Dグラフィックオペレーション

Photoshop、Illustratorといった2Dゲームのキャラクターやタイトル、ステータスなどを制作するソフトウェアのスキルが身につきます。

3Dグラフィックオペレーション

Maya、ZBrushといった3Dのモデリング技術や、キャラクターアニメーションなどのソフトウェアのスキルが身につきます。

ACHIEVEMENTS

学習の成果

就職実績

先輩に続いて、キミも業界の最前線へ!

ゲーム会社、モバイル系コンテンツを制作する企業を中心に就職しています。また、パチンコ台の基盤製作をはじめとするアミューズメント産業やIT系企業でプログラマー職に就くなど、多様な分野で活躍しています。

ゲームクリエイター学科の就職内定分野

■主な就職先※企業名順不同

  • (株)セガ・インタラクティブ
  • (株)ユードー
  • (株)サイバーコネクトツー
  • (株)コロプラ
  • ポリゴンマジック(株)
  • (株)スタジオコメット
  • ナツメアタリ(株)
  • イースマイルホールディングス(株)
  • (株)デジタルワークスエンターテインメント
  • (株)オーパス
  • (株)コンテンツクリエーション
  • (株)六面堂
  • (株)アクワイア
  • (株)トレジャー
  • (株)テコテック
  • (株)アルトロン
  • フィールズ(株)
  • (株)システナ
  • BTD STUDIO(株)
  • KLab(株)
  • タボット(株)
  • (株)ベイストリーム
  • (株)ネクスエンタテインメント
  • (株)ユニバーサルエンターテインメント
  • (株)スリーリングス
  • (有)ワンダリウム
  • (有)ガイズウェア

在学生の作品

入学時、ほとんどの学生はゲーム制作未経験者でした。
そんなゲームクリエイター学科の学生が在学中に制作した作品を、学年別に紹介します。

※ほかにも多数のゲーム作品をオープンキャンパスで体験していただけます。学年を追うごとに、どのように、ゲームがレベルアップしているか、ぜひオープンキャンパスで味わってください。

■ 1年次 制作作品

『回収屋 WITHDRAWAL』

ブーストを使って機動力UP。敵を倒して物資を回収するシューティングゲーム。

『あおいのガンシューティング』

制限時間内にステージ上にあるものを、できるだけたくさん撃ち落とすアクションゲーム。

『森のどうぶつレストラン』

時間内にお客さん(動物)の注文をそろえる落ちものパズルゲーム。

■ 2年次 制作作品

『MAGIC SQUARE』

トラップあり、制限時間ありのチェス風ボードゲーム。

『PULLing』

自機をタッチして変形させ、障害物をすり抜ける、Android用ゲーム。

『It’s Sweet Times!』

時間を止めてチョコやマシュマロをマップに置き、敵や障害を乗り越える「おかしな国」のアクションゲーム。

■ 3年次 制作作品

『TAMATSUNA』

時間内にたくさんの玉をつなげて、高スコアを目指すパスルゲーム。

『SONIC GLORY history A』

前後から来る敵を倒して突き進む、戦闘メカがカッコいいシューティングゲーム。

『マナトランス』

粒子を集めて魔法を組み立て、相手を攻撃。パズル&格闘ゲーム。